読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あさっての方向。

サークル「あさっての方向。」のどうでもいい日記です、よろしくお願いします。※なお同名のアニメ作品とは一切関係がありません。

感想:コミック『あまんちゅ!(6)』を読む。

草間ノブユキ 簡易レビュー 漫画 ドラマ

 

 

 「あまんちゅ!(6)」の限定版が発売されたことを知りませんでした。

 いや、そもそも発売されていたことすら知りませんでした。ほぼ毎週大型店の本屋に行っているのも関わらず。

 基本、文芸書、理工書、人文書エリアに直行なのです。

 以前ほど漫画売り場にはいかなくなってしまったのは多分、「成恵の世界」が終わってしまったせいでしょう(※違います)。

 ということで何も知らずに通常版を買ってしまいましたorz

 

 限定版があるって気だけで欲しくなりますよね?

 少なくとも僕はなります、どうしても限定って言葉に弱くて。

 

 さて今回は、学園ものといった感じが強い巻でした。描かれる幅が広がったことにより、賑やかになったなあ、という印象。…いいですね、こういうのも。

 個人的にはコメディタッチの36話が好きですがw(もっと色々書くつもりが疲れました。そのうち申し訳ない程度に追記します)

  …あと"あま"繋がりということでちょっとだけ。

 NHK連続テレビ小説の「あまちゃん」が面白いです、クドカンいい仕事しているよ。

 

 と、取り敢えず7巻期待ということで気ままに待ちます。では。

 

(文・草間ノブユキ)